バイデン トランプ。 バイデンの民主党の方針を理解しやすい!米国大統領選挙におけるトランプ大統領との一対一の戦い

米大統領選挙2020世論調査のトランプかバイデンを読む:日本経済新聞

2020• トランプ氏が懸念する景気後退と通信販売投票 「コロナの影響でラリーは開催できず、バイデン氏の控訴力は低下しているが、実はトランプ氏の信頼票であるが、トランプ氏は現在自爆している」と語った。 新しいコロナウイルスの出現により、最大の問題は共和党のトランプ大統領の評価である(73)。 スポンサードリンク体験 トランプ大統領は本当に中国との貿易交渉を望んでいますが、これはどうですか? 中国と米国の間の貿易戦争はより良い世界支配をもたらし、そして王冠も責任を負っています、それでそれはより厳しいままでしょうか? それともアメリカの農民と企業に別の譲歩をするのでしょうか(大統領選挙で投票したいため)。 許されない状況に直面したアメリカ人は、伝統的な新参者を放棄し、政治的経験を持つ経験豊富な政治家になるというより安全な選択肢を選ぶことができます。 2019年8月20日• ロシアとの調和の取れた立場を示すことによって、それは実際にNATOのための軍事支出を増やし、新しい安全保障構造を作成しようとしています。

Next

トランプ対バイデン、古い一般的な対立(2020年4月9日、#3450)

中国への答えは問題です 共和党と民主党の両方が「中国の警告」によって団結している。 」 バイデン氏はまた、パンデミックへのトランプ大統領の対応、気候変動と高まる失業と戦うための措置を批判し、「(トランプ氏の)分離を必要とする人種差別の政策」を批判した。 これは、CNNから委託された世論調査会社SSRSの投票で明らかになりました。 2020. 11月3日に投票される米国大統領選挙の6か月前。 私には思えたような展開に少し不自然さを感じました。 イランの核合意は旧オバマ政権の政策を引き継ぐものであり、イランが合意を維持する場合、米国は合意に戻り、ロシアとの新しいSTART核軍縮条約が更新されます。 2019. しかし、今や日本は世界のトランプ政権で最善を尽くしている国であり、トランプが来てもデモが行われない国であり、トランプが訪れることを楽しみにしている国だと言われています。

Next

トランプ対バイデン、古い一般的な対立(2020年4月9日、#3450)

2020. 2020年7月16日• 彼はバイデン氏を含む人々からイスラム教徒を差別しているとして非難された。 実際、トランプ大統領は中国での構造改革を求める超党派的な要求を一時停止しました。 2020年7月1日• 中国は米国の衰退を加速することに満足していますか? 安全保障の面では、民主主義を弱め、同盟国との関係を悪化させているトランプ大統領を再選することが望ましいと多くの人が言います。 トランプ大統領は6月20日に彼のTwitterアカウントに投稿しました。 一方、「トランプ氏は景気回復の最前線にあり、次の感染波が来れば、経済や株価にマイナスの要因となる」(今村)。

Next

バイデンは本当にトランプを倒すことができますか? WEDGE Infinity Democratic VP候補の長所と短所

着実に続いています。 YouTube創設者: スピーカー ・中山敏弘慶應義塾大学総合政策学部教授 ・双日総合研究所チーフエコノミスト吉崎達彦 ・新延延(ファウンデーション)、クリエーションプラットフォーム代表、ディレクター 創設プラットフォームに関する米国大統領選挙の予測についての議論。 2019. バイデン氏の評価 一方、バイデン氏は一世代前に中国との関係を危険ではなく安定の基盤ととらえていました。 2020年8月13日• 2020年3月4日• 雇用に関しては、1000万人の雇用と1000万の中小企業が10か月以内に作成されます。 6月以来、有権者を支持する一定の動きがあった。 バイデン氏は、新しいコロナウイルスの蔓延は、雇用と産業の回復に重点を置いて、米国を大危機以来最悪の経済危機に陥らせたと語った。

Next

バイデン氏、トランプ氏は「混乱の種」のデモを非難

なお、各方針の詳細につきましては、今後公表いたします。 すべての発言とスキャンダルにもかかわらず、トランプは有権者に彼の記録的な平均株価を示し、有権者の注目を集めることを意図しました。 3月に新しいウイルスが広がり始めて以来、バイデン氏は自宅の近くでキャンペーンを行っています。 私はそれについて何かしたいのですが、サンダースはバイデンが選ばれたと思いました。 社会保障だった トランプ大統領は大きなオバマケアと呼ばれる前のオバマ政権によって導入された健康保険システムを終了することを追求しました。 私たちは多くの危機に直面しており、ドナルドトランプの下で、これらの危機はエスカレートし続けています」と彼は付け加えました。 バイデンとハリスは黒いマスクを着用し、それらの前にあるマスクされたプレスに対処しました。

Next

中国、トランプ、バイデンのどちらが便利か(続き)

クリントンは激しい争いの状態に基づいて副大統領候補を選びました。 2020. 私が言ったように、サンダースはより社会主義的であり、選ばれた場合、彼のライフスタイルは根本的に変わるでしょう。 2020. 35歳から64歳の間、バイデン氏の6月の支持は高かったが、今回はトランプ氏の支持に傾いている。 丸紅経済研究所所長の今村拓氏はこう記している。 2020年1月23日• 2020. 彼はオバマ政権下の地球温暖化などの国際問題について中国と協力して知られています。 北朝鮮とロシアについては、大統領自身が対話を先導し、経済制裁の圧力を強めることで事態を打開しようとしており、今後もこのような外交を推進していく模様。

Next